日本国際保健医療学会  学生部会 

Japan Association for International Health - Students section 

 

 

グローバルヘルス を学ぶ、多領域の学生コミュニティ 

-  「人材育成」と「地域格差のない学びの場」 -

日本国際保健医療学会よりご指導とご支援をいただき、全国から集まったグローバルヘルスに関心のある多領域の学生が、勉強会などを開催しています。


活動目的

 

 日本国際保健医療学会・学生部会(Japan Association for International Health - Student Section:通称 jaih-s ジャイフエス)とは、学生を対象に「国際保健に関わる人材育成」に取り組んでいる学生団体です。

 全国にいる国際保健に関心を持つ様々な分野の学生に対して、地域格差のない情報や機会の提供を行い、世界で活躍できる人材を育成することをもって日本及び国際社会に貢献することを目指しています。 

 世界の健康格差を是正することを目的とした学問「国際保健」=「グローバルヘルス」を学びたい学生のプラットフォームを構築しています。

設立背景

 

 2004年、厚生労働省の国際協力事業評価検討会は、国際協力に携わる人材育成の推進のための提言及び行動計画をとりまとめました。そして、学生や若手の人材が協力したオペレーショナル・リサーチなどの方法で、より機動性の高い人材養成や人材配置の仕組みを検討していくことが望ましいとする提言がなされました。

 学生のうちからの学びをサポートし、幅広い人材をつなぐ組織としてのjaih-sの設立は、こうした人材育成の課題や提言を受けて、本学会理事と学生により準備されたものでした。

 2005年の11月には本学会総会にてキャリア形成をテーマとした始めての学生フォーラムを開催し、学会の組織として正式に設立しました。


(New)16期運営委員追加募集中

現在、jaih-s16期運営委員を追加募集中です。(詳細

(New)新プロジェクト始動

 

「地域格差のない学びの場」を追求すべく、2021年夏よりオンラインによるプラットフォームの運営開始を検討しています。2019年より構想を練り、webの開発やニーズの聞き取りなどを行ってきました。内容の充実を目指して準備しています。具体的な内容や開始時期に関しましては、ホームページやSNSで通知致しますのでご確認ください。

(更新日:2021年3月31日)



Facebook



その他 SNS