活動内容


◆総会ユースフォーラムとは◆ 

 

 年に一度開かれる日本国際保健医療学会の総会と連動して行われる、学生に向けたイベントです。 総会は、日本中の国際保健に関わる先生方が集まる日。せっかくのこのチャンスを使わない手はない!ということで、一同に会する先生方のご協力を受けて、国際保健に関心を持つ学生のためのイベントを開催しています。どのようにこの世界に関わっていったらいいのかを模索する学生に向けて、先生方のご経験から具体例の提示を行ったり、知識向上のための講演会や講義の開催、学生同士の情報共有、ネットワーキングなど、可能な限り、参加した学生が満足できるような内容を提供できるよう、この「学生フォーラム」を開催しています。 


◆東・西日本地方会ユースフォーラムとは◆ 

 

 地方会ユースフォーラムは日本国際保健医療学会が行っている東日本地方会、西日本地方会(それぞれ年1回)と連動し、地方会内の1企画として行われる国際保健に関心を持つすべての学生のためのイベントです。学会主催の地方会は、東日本、西日本に分かれ東西の国際保健に関わる先生方が集まる日となります。 

 この機会を利用して、先生方のご協力を受け、どのようにこの世界に関わってい ったらよいのかを模索する学生に向けて、その選択の手助けとなる企画作りを行 っています。 


◆トレーニング合宿とは◆

 

 年に一度、3泊4日や4泊5日の日程で、20数人の参加者が一同に会し、国際保健医療に関する勉強会合宿を行うイベントです。合宿のプログラムには、第一線で活躍されておられる先生方を招いての講義、ディベート、ワークショップ、飲み会と多種多様で貴重かつ、普段の学校生活ではなかなか経験することのできない企画がふんだんに盛り込まれており、国際保健医療の現場ではどのような事が行われているのか、自分たちにはどのような知識・技術が必要なのかを知ることが出来る、充実した内容となっております。

 国際保健医療に興味・関心があるけど、どうしていいのか分からない、国際保健医療に関する知識をもっと深めたい、国際保健医療を志す同志と熱く議論したい方などなど、ぜひ皆様参加してみてはいかがでしょうか?


◆勉強会とは◆

 

 国際保健に興味、関心のある学生を対象とした学びの機会です。国際保健に興味を持ち始めたばかりの学生から、特定の分野について学びを深めたいという学生まで幅広い段階の学生を対象にしています。開催地域は日本全国各地で行うことが可能なため、住んでいる場所に関係なく、国際保健への学びを深めることができます。

 また、国際保健を学ぶ機会だけでなく、現地の学生と勉強会でご講義していただく先生、また勉強会に参加した学生同士、そしてjaih-sとを繋ぐ役目も果たしています。

 

 

目的

jaih-sの設立目的のひとつである、「学生のうちからの学びをサポートし、幅広い人材をつなぐ」ことを促進するために行われます。これは、jaih-sの活動を活性化させていく様々なバックグラウンドを持つ学生の参加を促していくことを目指しています。また、日本の各地方においても同様の勉強会を開催することで、地方の学生にも国際保健医療を学ぶ機会を設けることも目的の一つです。